読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーロの安売りに飛びついてみた

初物の EUR/USD が、あっけなく撃沈したので、仕切り直し。

 

オセアニアに触手を伸ばしましたが、キウイは疲れているようだし羊さんも運動しすぎた感じで、傍目にも元気がありません。豪ドルの原動力だった金の価格も急落しましたし、上げ材料が出尽くしたようで動きがない。

 

そこで、苦手意識を作っちゃいかんと思い、もう一度、米ドルに挑戦しようと意気揚々と立ち上がったのはいいけれど、すっかり苦手意識が出来上がっていて、どっちを買っても反対に動きそうでダメでした。

 

だったら、っというわけで、先程、一瞬で撃沈させられたユーロ。懲りずに、ロングを発射。一日中、垂れっぱなしだったから、疲れたんじゃないかと、手を差し伸べましたが、私の力では動かせませんでした。

 

で、これを書いている間に、ユーロまで動かなくなりました。何やってんだ。俺?しかも、含み損出ているし・・・

ユーロ/ドル人気に嫉妬、欧米かよ!

ダイナミックなユーロ/ドルの動きに、乾杯か完敗か。

 

今朝、なにげにポジったユーロ/ドルのショート。米指標の好結果で、やっと人安心な水準に戻ってきました。ストップ1.2755でしたから、首の皮一枚からの生還です。とりあえず。

 

まだ23時に指標が控えているので、大きな動きにはなりませんが、米6月新築住宅販売件数の予想は、前月より悪化とみているようなので、期待が低い分、ドル高の流れに変わるかもですね、さて、どうでしょうか。

 

問題は、早起きしてまで抑えたNZドル/円ロング。強烈な含み損を目の当たりにしながら、どの辺で押し目買いをしようかと、悪巧みしてしまう自分がチラホラ、嗚呼、怖い。

 

っと書いている間に、絶好の押し目になったのか、ドル/円もユーロ/ドルも指標前に逆戻りです。orz

 

安いモノには、それなりの訳がある

絵に描いたような、安物買いの銭失いになりました。

 

このところ豪ドルで利益を上げていたのに、いつもの慢心から米ドルやユーロに目移りしてしまい、大きな損失を出しました。米ドル/円99pips、ユーロ/米ドル99pips、ユーロ/円30pips。

 

せっかく原資を超えて喜んでいたのも、ほんの束の間でした。私には、豪ドルがお似合いです。つい値動きの激しい米ドルやユーロの華やかさに目を奪われて、ええかっこしようと思ったのかもしれません。普段ブランド物を買わない人が、小銭があるからといって安売りのバッグを買ったのはいいが、偽物を掴まされた間抜けそのものです。

 

オマケ、っといったら語弊があるかもしれませんが、遂に、マネーパートナーズで塩漬けになっていたキウイが昇天しました。損切りの重要性を10万円払って勉強しました。正確には、116,382円。 明日、焼肉に行く予定なので、最高級神戸ビーフなんだと言い聞かせながら、食べたいと思います。いや普通でも美味しい所です。

今夜の相場は、どっち?

うーん、手が出せない状況が続いています。

 

本日、ユーロ/ドルの下落を横目で見ながら、どうなってるんだろうと一歩引いてる自分がいました。結局のところ、香港勢か誰か知りませんがユーロを売ったという。

 

いきなりナイフが落ちてきたら、心臓によくないし売りが売りを呼んで、100pipsも下落してしまうのだから、恐ろしい世界なんだと改めて認識できたような気がする。

 

今夜は、重要指標がないので基軸通貨の方向感が乏しいし、余計に参入しにくい相場が続きそうですので、私の見てるだけ状態が続きそうです。それでも、夏ばて気味の胃には優しいかもしれません。

ドル/円、1日で2度も撃沈

嗚呼、ドル/円ストップロス。

 

しかも、2回。

 

 

やっぱ調子に乗ると痛い目に遭う。怖いじゃないか、ドルのポテンシャル。これで何度目だろうか。それにしても、今日のドルは、カッコいいほど強かった。(って、無理に過去形にしたいのには理由がある)

 

113.70のレジスタンスは堅いと評判だったので、最初のストップは、113.73。っでマイナス48pips。何度かアタックされるも守っていたみたい。破られたものは仕方ないと消沈してたら、AUD/USD のロングがリミット。こちら50pipsは、ドル換算なので少し多い。

 

ここで気を良くしているところに、ドル/円が激しく垂れてきたので、パクッとショート。まんまと釣られてしまった。114円のディフェンスを期待するもあえなく撃沈される。少し遠目の114.15にストップロスだったので、一度目の崩壊では、難を逃れたので疲れ果てる事に期待してみたが、これでもかというくらい、114midを彷徨う。

 

そして今、初めてのユーロ/ドルを掴んで、固唾を呑んでいる。

(一瞬で撃沈、マイナス34pips)

利益確定寸前、どうなるユーロ/ドル

久しぶりに、含み益が出ていますが、なにか。

 

連敗続きだと、反対に曲がるのが当たり前のような錯覚でしたけど、たまには思った方向へ伸びてくれることもあるものです。とりあえず勝率5割以上が目標?ですね。

 

ユーロ/ドルのロング、リミットは1.2625にしていますけど、なんだか夢のような話です。当初の予定では、1.2630を越えたあたりでドテンショートの予定だったのですが、NYタイムになって、クロス円が一斉に売られていますので、慎重に流れを見極めたいところです。

 

とりあえず、利益確定のダイアログを拝みたい。って思っていたら、ユーロ/ドルの上昇が減速気味です。いや、落ちているといった方が正確なのか・・・

黄金パワー、米ドルが強すぎ

やっと今月、プラス収支になったと喜んでいます。

 

が、が、只今、含み損が拡大中でして、せっかく大仕事が水の泡になるやもしれません。昨夜の快進撃に気を良くしていましたので、またもや確証のない楽観に負けた事を悔やみます。さて仕切るタイミングを待つとしますか。

 

昨夜は、10戦。6勝4敗と勝率は悪いのですが、豪ドル/円の往復だけで 122pipsを稼ぎました。あとは、早めに損切りをして、身軽に乗り換えられたのが上手くいきました。それでトータル5000円ほどのプラス。

 

それでも調子に乗って、ポジった米ドル/円 113.25 ショート。強気に50pips抜きのリミット、これが今、とても重たい荷物に変わるかの瀬戸際です。今日にでも半値戻しで、また112円台に戻ると思っていただけに、消化不良気味です。

 

もう一つの問題は、豪ドル。指標はいいので期待してましたが、それ以上に金の暴落が止まらないので、かなり上が重たい雰囲気です。こちらも調子に乗って、珍しくロングしたら嫌われました。金の投資資金が米ドルに流れたっぽい。