読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安いモノには、それなりの訳がある

絵に描いたような、安物買いの銭失いになりました。

 

このところ豪ドルで利益を上げていたのに、いつもの慢心から米ドルやユーロに目移りしてしまい、大きな損失を出しました。米ドル/円99pips、ユーロ/米ドル99pips、ユーロ/円30pips。

 

せっかく原資を超えて喜んでいたのも、ほんの束の間でした。私には、豪ドルがお似合いです。つい値動きの激しい米ドルやユーロの華やかさに目を奪われて、ええかっこしようと思ったのかもしれません。普段ブランド物を買わない人が、小銭があるからといって安売りのバッグを買ったのはいいが、偽物を掴まされた間抜けそのものです。

 

オマケ、っといったら語弊があるかもしれませんが、遂に、マネーパートナーズで塩漬けになっていたキウイが昇天しました。損切りの重要性を10万円払って勉強しました。正確には、116,382円。 明日、焼肉に行く予定なので、最高級神戸ビーフなんだと言い聞かせながら、食べたいと思います。いや普通でも美味しい所です。